お弁当のおかずで卵レシピと言えば?人気は「たたむ」と「マーブル」

お弁当のおかずのエースはなんですか?

唐揚げ、ハンバーグ、ウインナー、おいないさん。
そのお家お家によってエースは違いますよね!
わが家のエースはタマゴです。
あ・・・私にとってかも・・・。

今回は
そんな中エースから2品タマゴおかずを2品ご紹介します。
私もね好きなんです。
あ、私はたまごやきはどれでも好きです。

わが家の子供たちが
お弁当に入ってると『おっ♪』とテンションが上がるたまご料理

まずは
次女のテンションUPおかず

スポンサーリンク


たたみ目玉焼き

まずは「たたみ目玉焼き」文字の通り
ただ、目玉焼きをたたんで焼くだけです。
それだけなのですが、外がカリッとしてほんのり塩味効いていて大好きなんです。
いたってシンプルで、そこがいい。。

見た目もお弁当のいろどりとしてキレイですよ~!

それでは作り方です。
私も大好きなんだけど 冷えた方が美味しいんだよね♪

どうやって 作ってるかってっと・・・

(二人分)


まず 一つを 端っこ目がけて割入れて 塩少々


ここからは 縁を最大限に利用して パタンと畳む

(うまく畳めない時もあるから その時はフライ返しとフライパンをあっちこっち方向転換)

無事畳めたら 端っこへ移動して頂いて形成


落ち着いてきたら 二個目へ。。(そんなに時間を要しない)

先に作った先輩目玉焼きを 奥へ追いやり
新しい卵を端っこ目がけて割ります

卵の形を見ながら どちらかへ畳む(今回は右に畳んでみました)
※この畳む時 あまり早いと白身がビチャーって流れて来るし 遅いとくっ付かない

もし、早くてビチャーって出てきたら 寄せれば大丈夫!

白身の端っこがシリシリして来たくらいがベストかな。。
ちなみに 2個目の目玉焼きはちょっと早くてビチャーってなって寄せてます

分かんないでしょ?(開き直り)

ここからは お好みで。。
フライ返しで軽く押さえて 黄身の固さを確認してね!
通常はこれくらいまで 焼き色着いたら出来上がり~♪

こんな感じで お弁当に入ります☆

私は黄身が固い方が好きかな( *´艸`)

いかかですか?
ただの目玉焼きなのですが黄身の黄色がとてもキレイで映えるんです。
とても簡単なので作ってみてくださいね!

そして 長女のテンションUPのたまごおかずが

スポンサーリンク


マーブルたまごやき

これもわが家で人気のタマゴおかずです。
見た目も可愛くて味も白身と黄身の味がしっかりと感じて美味しいんです。
これも 残しておこ~っと。。

(二人分)

わが家は甘いたまごやきが好きなので お塩&お砂糖IN

菜箸を横に切るように混ぜて 白身だけを調味料と混ぜる
最初は 白身を黄身を分けて混ぜてたんだけど 洗い物増えるし・・・苦笑

白身が混ざったら 黄身を裂くようにざっくりと混ぜる

さて フライパンへ。。

綺麗に色が付いてきたころから 巻き巻きしていきます

後は 固まるまでじっと待つのだよ

お弁当にいれたとき とっても綺麗です♪

お味も 黄身の味がとっても感じれて美味しいのだぁ。。

混ぜる時だけ黄身の存在に気を付けてくださいね!
もしも不安でしたら最初は黄身を分けておくといいかもです。
ぜひ食ぺて欲しいです。
おすすめです!

どちらも弱火でゆっくりゆっくり火を通した方が表面がきつね色になってきません。
空いた部分でウインナーやハムなどを焼けば時短になります。

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました